舌側矯正 カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニート)

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
048-882-6215
月金土9:30-13:00 / 14:30-19:00 火水14:30-20:00 休診:木日祝
アクセス・地図 カウンセリング お問い合わせ
舌側矯正

舌側矯正

  1. TOPページ
  2. 矯正歯科
  3. 舌側矯正
インコグニート

舌側矯正とは、歯の裏側(舌側)に装置をつけて歯並びを治す治療法です。そのため、外からは ほとんど矯正装置が見えない のが特徴です。出来る限り装置を見せたくない方が選択されます。

当クリニックでは、治療目標に従いCAD/CAMテクノロジーを用いて、個々の患者さんの歯の形態に合わせた舌側矯正装置「カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニート)」を使用しております。

カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニート-Incognito)とは

Incognito

舌側矯正治療が最も進んでいる欧州の国々で最大のシェアを持つシステムです。通常の舌側装置が既製のブラケットを用いるのに対して、カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニート)は患者さんの歯型をもとにスキャニングし、オーダーメイドのブラケットを作成し、装着します。通常の舌側矯正装置に比べて非常に薄く、そのため違和感が小さく、また装置の脱離が起こりにくいことが特徴です。

カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニート)と従来の舌側矯正との比較

インコグニート

ページの先頭へ戻る

舌側矯正のメリット・デメリット

○メリット

×デメリット

当院では、以下のような舌側矯正装置の使い方があります。

ページの先頭へ戻る

治療方法

フルリンガル(上下ともに裏側の装置)

フルリンガル

上下顎ともに裏側の装置を付ける方法で、通常この方法を取りますが、舌側矯正のデメリットは舌の違和感が強くなることと、治療費用が高額になることでしょう。

ハーフリンガル(上は裏側の装置、下は表側の装置)

ハーフリンガル

ハーフリンガルとは、外から目立つ上の歯は裏側、あまり目立たない下の歯は表側に装置(クリアブラケット)をつけて治療する方法です。

ハーフリンガルは、ほとんど目立たず、舌の違和感や発音の問題も少なく、費用も抑えられるのでお勧めです。

上記は、患者さんおご要望に応じて使い分けるようにしております。まずはお気軽にご相談ください。

オーダーメイドの装置でヨーロッパ最大のシェア

矯正歯科医

カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニート)はコンピューターによる設計・製作を用いて患者さんの歯に合わせ、装置をオーダーメイドするため、従来の装置に比べて様々なメリットがあります。

接着面積を広く取っているため一見大きい装置に感じますが、非常に厚みが薄く、他の舌側矯正装置に比べ、発音がし易いという利点があります。

またオーダーメイドの装置のため、歯の裏側との適合が良く、脱落しづらいです。更に治療に使用するワイヤーはすべてコンピューターの設計を元にベンディングロボットが曲げているため正確です。つまり装置もワイヤーもすべてオーダーメイドのため、よりシンプルなシステムとなり良い治療結果が得られやすいのです。

舌側矯正は、世界の中で欧州がもっとも盛んです。カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニート)は、欧州の国々で最大のシェアを誇っていることからも良いシステムであることが分かるかと思います。

注意事項

※薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

ページの先頭へ戻る

浦和駅東口の地図

JR「浦和駅」東口より徒歩3分
浦和パルコ東側

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
048-882-6215
月金土9:30-13:00 / 14:30-19:00 火水14:30-20:00
休診:木・日・祝
カウンセリング お問い合わせ

〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町20-5

診療時間表

三戸天元:日本矯正歯科学会認定医

三戸三奈代:日本矯正歯科学会認定医

年代別矯正

装置の種類・矯正方法

診療カレンダー

:休診日
:休日矯正相談日(10-13時)

初診相談は診療時間中に随時受付しております。また、月に一度休日相談日を設けております。一人一人に十分な診療時間を確保するために予約制をとっております。さいたま市内で矯正歯科治療をお考えの方は、お電話でご予約の上、ご来院下さい。

治療の流れ・費用など

ブログ

クレジットカード

ページの先頭へ

さいたま市の矯正歯科 大人・子どもの歯並びなら埼玉県の浦和矯正歯科クリニック